読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌と写真とひとりごと

和歌と写真で遊んでいます。shigenone.jimdo.com

おみくじ

f:id:shigenone:20150918221946j:plain

毎年初詣の時にはおみくじを引いています。

初詣以外の時は運勢が変わってしまいそうでめったに引くことはありません。

それでもごく稀に引いてしまう時は毎日どこか上手く行かなかったり行き詰まったりしている時がほとんどです。

ただ稀に「これから新しい門出だ」という晴れやかな気持ちの時に引く事もあります。

様々な引く側の気持ちに対して無言で答えてくれる、ありがたいおみくじ。

そんなおみくじのなかで私が一番好きなのは小吉です。

失望することなく大喜びするでもない、この小さな幸せ感。。。

中吉でも同じでは?と思われるかもしれませんが、中吉は読んで字のごとく真ん中すぎてちょっと緊張感がないなぁと自分勝手に感じてしまうわけです。

またもう少し前にゆくと大吉があるというのが逆に残念すぎて、隣のくじを引けば良かったなぁとの後悔の念が芽生えてしまったりします。

そこで小吉なのです。

不幸(凶)の少し手前、でも小さな吉がある。。。

この手のひらサイズの幸せ感が何とも好きです。

正月はこたつとみかんと小吉です。