和歌と写真とひとりごと

和歌と写真で遊んでいます。shigenone.jimdo.com

まつりのひ

f:id:shigenone:20151005220049j:plain

f:id:shigenone:20151005220945j:plain

祭りの日

朝は務めて 日を浴びて

昼は賑わう 人の群れ

やがて日は落ち 宵の頃

祭り囃子と 灯火に

集まり踊る 秋の 長月

 

ここ最近は秋祭りの季節です。

祭りの雰囲気がとても好きなのですが、中でも夜の時間帯に惹かれます。

境内に入るとそこはもう昼も夜も賑やかなのですが、どちらかというとお祭りに行くまでの道のり・・・暗がりの中で提灯の明かりや微かに聞こえる祭り囃子の音を聞きながら歩みを進める時間帯が好きです。

提灯の明かりも今は電気ですが、私が生まれる前の昔は蝋燭の揺らぐ灯りであり、辺りも電灯とかはなかったと思うので、さぞ魅惑的な空間だったのだろうなぁと思います。

その名残なのでしょうか。

最近はキャンドルナイトとかのイベントがあります。

祭りの夜とは雰囲気も違いますが、別の魅力があり好きなイベントだったりします。

秋は灯りを少し少なめにして過ごすのも良いものだなぁと思います。