読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌と写真とひとりごと

和歌と写真で遊んでいます。shigenone.jimdo.com

恋歌 北風の恋

f:id:shigenone:20151207212835j:plain

f:id:shigenone:20151207220800j:plain

北風よ 何故に急いで 通りゆく

僕の冷たい 風に触れ 街ゆく人は 頬染める

紅く染まりし 頬を見て 嬉し恥ずかし 急ぎ 過ぎゆく

 

冬空の下、風の強い細い路地の黒塗りの壁。その壁に絡まる蔦の葉が真っ赤に頰を染めて北風にはためき揺れていました。そして北風がさーっと通り過ぎた後、その余韻を残すかの様に、蔦の葉が微かに揺れていました。