和歌と写真とひとりごと

和歌と写真で遊んでいます。shigenone.jimdo.com

晦日歌 道をゆく

f:id:shigenone:20151229230800j:plain

f:id:shigenone:20151229230908j:plain

道を行く 一重幾重に 続く道

一人歩ける 道あれば 手を取り進む 道もあり

歩む先には 日の光 進む足音 時に沁み込む

 

明日は大晦日。今年9月に始めたこのブログもようやく4ヶ月目に突入しました。見ていただいた皆さま、いつもありがとうございます。これからもマイペースさに更に磨きをかけて、ちょくちょくとアップしてゆきたいと思っておりますので、良かったら引き続き見に来てくださいませ。

 

来年はより写真力?を向上させてゆきたいと思っています。写真ブログの皆さんの作品が素晴らしい。いつかそんな写真が撮れるようになったらと来年は試行錯誤してみたいと思います。また写真と個人的な嗜好もかねて、いくつかの森を巡りたいです。来年、少なくとも3カ所くらいは国内の森を訪ねに旅に行きたいと思っています。

 

文学、詩のブログの皆さんの作品にはとても刺激を受けました。自由な文体や言葉のフォルム。個性が美しく反映されていると思いました。いつかは和歌以外の作品もチャレンジできたらと思います。

 

今後も和歌と写真の相互作用で様々なイメージを皆さんと共有できるような投稿ができたらとなぁ思います。

 

それでは。

今年一年ありがとうございました。

来年も皆様方に幸多き事をお祈り申し上げます。

良いお年を。