読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌と写真とひとりごと

和歌と写真で遊んでいます。shigenone.jimdo.com

恋歌 寒椿

f:id:shigenone:20160117213806j:plain

f:id:shigenone:20160117213844j:plain

寒空の 小春日和に 恋をして

想いを咲かす 寒椿 日出に一つ 咲かせては

夕日に一つ 花落とす 短き恋の 涙ぽとりと

 

冬空に咲く寒椿。寒い空にお似合いの美しい花を咲かせてくれます。そういえば私の生まれた家にも椿が咲いていました。子供心に覚えているのは咲いている椿より、落ちている椿の花。花びらが一枚一枚散るのではなく、椿はぽとりと落ちて散ります。その散り方は人の想いが散るがごとく。まるで一つの恋が美しい思い出はそのままに終わるかのように、美しい花の形そのままにぽとりと落ちて散ってゆきます。