和歌と写真とひとりごと

和歌と写真で遊んでいます。shigenone.jimdo.com

白梅と赤椿

f:id:shigenone:20160313192000j:plain

f:id:shigenone:20160313192139j:plain

白い梅 咲いた命の 無垢の色

並んで開く 赤椿 想いを馳せる 恋の色

二つの色が 混ざり合う 弥生の空は 淡き白雲

 

手前に白梅、奥に椿。紅白の色彩が混ざりあう季節。しばらく足を止めて眺めていました。花の色は人それぞれ様々なイメージを持っているのではないかと思います。花言葉というのもあるくらいですから。。。私の場合、白い花は無垢な命のイメージを連想します。生まれたばかりの赤ちゃんを包む布、そんなイメージであったり、神職の方が纏う衣装のイメージ、、、だったりします。それゆえに白い花は家の中で育てるイメージがあまり浮かばなかったりもします。